2017年 この半年で聴いた音楽(邦楽篇)

音楽関連、今年知った、ここまでで聞いたアルバムでよかったもの暫定で。

 

① d.a.nのミニアルバム 「tempest」 

TEMPEST

TEMPEST

 

 d.a.nは去年出したアルバムがとてもすばらしく、あんまり知られてないかもしれないけれど有名になって音が変わって欲しくないなと思わせるバンド。

レディオヘッドとか電子音楽アンビエントが好きなのかな、という感じ。

 

 

 

 ②ジャズ ドミュニスターズのセカンド

ジャズミュージシャンの菊地成孔さんと、ええと、大谷さんのラップのチーム?のセカンドアルバム。子どもは聞いてはいけないラップアルバム。子どもっていうかなんか一言で言うと筒井康隆の小説みたいなアルバム。凄いよほんと。

Cupid & Bataille, Dirty Microphone

Cupid & Bataille, Dirty Microphone

 

 

 ③コーネリアスの新作

 

まだシングル2作しか公開されてないけれど、やっぱり小山田さんは凄かった。邦楽はとんと聴かなくなったけれど、コーネリアスはね。

音の洗練された感じが凄いきらきらしてる。

 

Mellow Waves

Mellow Waves

 

 

 ④幾何学模様 (kikagakumoyo)

日本ではほとんど知られてないけど海外では知られてるバンド?なのか?

音のこもり方がよい。

 

Stone Garden [12 inch Analog]

Stone Garden [12 inch Analog]

 

 

 ⑤土岐麻子 pink

土岐さんは今まであんまり好きじゃなかったけどこのアルバムはとてもよかった。プロデューサーのせいなのだろうか…

 

PINK

PINK